紫水晶原石、アメジストドームの置き場所と効能について


アメジストとは(紫水晶)は昔は日本でも多少取れたそうですが
現在ではほとんど見られず、ブラジルやウルグアイ、南アフリカ共和国などです。
アメジスト(紫水晶)の示す紫が宗教的、霊的権威の高い色とされていたため、
古代エイジプトでは装飾品や護符としいて、ユダヤの祭司の胸当てに飾られ、
キリスト教世界では〔司教も石〕として、全員がこの指輪をはめたと言われています。

アメジスト(紫水晶)の効能・効果は精神的不調を緩和し、
また隠された能力、魅力を引き出して高度なものへと導く力があり、
恋愛成就にも効果があるとされています。

アメジストは浄化能力が高いと言われています。
よく天然石のブレスの浄化としてアメジストのクラスターが使われています。
パワーストーンのアメジスト原石のアメジストドームやアメジストクラスターは
浄化作用が特に強く、睡眠中に剣先を向けていることにより
体中の悪いものをすべて浄化し洗い落としてくれ、
生き生きしたパワーがみなぎることでしょう。
アメジストドーム置き場所ぜったいオススメの贅沢な使い方です。
また、家の中でも玄関は魔が入りやすく、厄のたまりやすい場所です。


【ウルグアイ産】特選アメジストドーム (宝石に加工される前の純粋無垢な原石)※写真現品のみ


アメジストドームやアメジストクラスターの剣先を外に向けてそのパワーを
魔除けとして使うことにより、幸せな明るい家庭を保つことができるでしょう。
アメジストのクラスターやアメジストドームも浄化が必要です。
日光に弱い鉱物ですので(日光により色が変色する)
月光浴がおすすめです。
そして日中は直射日光が当たらない場所で、黒い布をかぶせて起きましょう
私はブレスレット浄化用のアメジストクラスターは引き出しの中にしまいこんでいます。

また鉱物の本によるとアメジストは
血液を浄化して解毒、解熱作用を高め、
また、皮膚病の治療や不眠を解消するのにも用いられたそうです。
posted by カラーセラピー at | パワーストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。