色彩心理学ポマンダーの選び方ディープレッドを紹介


色彩検定 カラーコーディネーター 違いは主催している団体が違うということです。
色彩検定はA・F・T、カラーコーディネター検定は東商というところが
行っています。
色彩を勉強したいと思う方ならどちらを勉強してもらってもいいと思いますが。
どちらが日本において有名かというとA・F・Tの色彩検定でしょう。
私も色彩検定1級受験しました。

そして今、興味を持っているのがオーラソーマのポマンダーです。
ポマンダーとは49種類のハーブの抽出液とエッセンシャルオイルでできているオーラにつける香水です。
オーラにつける香水というと魔法みたいですが、そういう魔法みたいな気分にさせてくれる物です。
ポマンダーの選び方は15種類あるなかから一番惹かれる色を選んだり。
オーラソーマリーディングで2本目に選んだボトルの下層部分の色を選んだりします。
オーラソーマリーディングは無料でネット上で体験できます。
解釈は自分でしなければなりませんが
試しにしてみるのもおもしろいですよ。

今日、紹介のポマンダー ディープレッド は強力なグラウンディング機能でオーラを保護してくれます。
ディープレッド ポマンダーの‘揮発性のエッセンス’は、否定的な大地のエネルギーに対して、ルート チャクラ、性的チャクラ、太陽神経叢チャクラを最も強力に守護しサポートします。
このポマンダーの本質は"強 烈なグラウンディング機能なので、非常に元気づけられます。
これを瞑想の後と、高度のストレスを生むような状況で使用することをお勧めします。
またディープレッドは、身体の電磁気的なバランスの偏りを取り除き、大地のエネルギーに対してより敏感にします。
同時に第一チャクラを調和するように働きかけます。儀式や神聖な歌や舞踏を奉納する人々、クリスタルを使ってヒーリングや浄化を行う人々を守護します。
消耗して自分のエネルギー全体が吸い取られたように感じるときに、このディープレッドは新しいエネルギーを与えてくれます。このエッセンスは右脳を活性化し、深遠なる女性的直感を与え、催淫的効果をもたらす場合さえあります。
ディープレッドは生存に関わる恐怖や不足意識(たとえば、お金、安全など)を取り除きます。
あらゆる種類の恐怖を軽減して、十代の若者に起こるポルターガイスト現象を治療したり消滅させる効果が発見されています。
ディープレッドは、(北米原住民としての)北米、中国、ロシア、極東、およびヒマラヤでの過去世につながることを助けます。
posted by カラーセラピー at | オーラソーマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。