オーガニックアロマ精油メーカーお勧めは英国レイワースの精油


アロマオイル(精油)メーカー・ブランドたくさんありますよね。
つい最近知ったのですが、
同じ、ラベンダーのアロマ(精油)オイルでもメーカー・ブランドが
違えば少し香りが違います。
それはアロマオイルのメーカー・ブランドよりラベンダーの花だけでなく茎や葉も一緒に精油として入れてしまっているからだそうです。
お花だけのラベンダーのアロマオイル(精油)と茎や葉も入れてしまっているアロマ精油では後者のほうはハーブの香りがして全体的に
薄い香りになります。
世界のアロマテラピストが愛用しているとう英国レイワースの精油は
完全オーガニックで品質管理も厳しいです。
英国ではアロマテラピスはもちろん医療関係者の方レイワースのアロマオイル(精油)を使用されています。
とても品質がいいわりにはまだお値段もそう高くないです。
アロマ精油卸値といってもいいくらいです。



レイワースのエッセンシャルオイル(アロマオイル)は、原料の入手管理について、大変厳しい目を持って取り組んでおります。
殺虫剤・除草剤・化学肥料を使用した植物は一切使用していません。だからこそ、ひとつひとつの植物の個性溢れる、生きた香りを楽しめます。
そして全体的に香りが優しいのも、レイワースのエッセンシャルオイルの特徴です。英国レイワースの精油は、イギリスの自然医療専門カレッジのプロアロマセラピストや医師・講師達が使用していました。
彼らが使うためには、すべての精油について、ガスクロマトグラフィーという成分分析のための試験を行い、原産地・植物種・成分比を確認する純度証明が必要でした。
このためのコストは大変なものになるのですが、商売目的で精油を作っているわけではないため、大変信頼のおける最高品質でありながらも、コストパフォーマンスが優れたものであると思います。
ただし・・・品質には徹底的にこだわりながらも、外箱のないものです。
これはもともとプロたちのための精油であること、そして環境への配慮・低価格での提供に努めてのことです。現在では、英国のプロのセラピスト・医院をはじめ、日本でも多くのアロマセラピストたちが使っています。
posted by カラーセラピー at | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。