カーネリアンの石言葉カラーセッラピー色の意味でもレッドはエネルギー


カーネリアン(紅玉髄)赤メノウ石ともいいます。
カーネリアン原石も美しい赤色をしています。
でも少し薄い赤で加熱するとカーネリアンの中の鉄分が酸化され
鮮やかな美しいカーネリアン(紅玉髄)赤メノウ石なります。
CARNELIANカーメリアンその石言葉は「地球意識の創造性」
カラーセラピーでいう色の意味「赤」でもエネルギーを意味します。
地球にしっかりと根をおろしエネルギーを授かるイメージ。
またカーネリアンの意味は
金銭エネルギー(財運)を呼びこむとも伝承される。
インスピレーションを高めるので、創造的な、あとひと押しが必要な
アーティスト達へ。
独立される方、起業家の方へ。

あなたは今、意気揚揚とし、自らスコップをもって掘り起こしたい
気持ちではありませんか?

地球という星に落ち着き
この地球で何かを試したい
まさに地球と手を繋ぎたいと思った時、
地球は本当にインスピレーションを分けてくれるのです。
あなたが愛を与えた分 返ってくるというのが宇宙の法則だからです。
何かをやりたいけど、アイデアがいまいち とか
やる気はあるけど、思考とのバランスが取れないという人に
ぴったりの石です。
カーネリアンはそんな前向きな人の好奇心を刺激し、
創造性と集中力を高め、
自らの原動力を養いデザインする
力を促してくれます。
posted by カラーセラピー at | パワーストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。